読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日坊主だが一年保たせたい

タイトル通りに1年続けることを目標に、出向いた先で撮影したものを写真以上に拙い文章とともにお送りします

やってしまった。欲望抑えきれずにフルサイズ購入

 今年も残すところ明日のみとなりました。正月を前に年末商戦まっただ中の大阪に出向き新カメラを物色していたのですが、年明けに買うつもりが気づけば手元に収まっていました。勢いって恐ろしい…

 

 今回購入したのはコチラ

f:id:cavalletta:20151230221824j:plain

D610ではなくD750のレンズキットです。もう完っ全に予算オーバー

そもそもが低所得の平だというのにこの買物、月の手取りを超える超過っぷりでした。

レシートに収入印紙貼られたのって初めてでしたよ、貴重な経験でした。

 

いつもどおり中古で揃えれば安上がりだったのでしょうが、せっかくのフルサイズデビューなのだし新品を、なんてつまらない見栄のせいで財布は空です。でも満足。

では先人に習って開封写真を載せてきましょう。

f:id:cavalletta:20151230222249j:plain

外箱を開けるとカメラとレンズの箱が別!D3300では一つの箱に入っていたので新鮮です。

f:id:cavalletta:20151230222258j:plain

f:id:cavalletta:20151230222321j:plain

レンズ箱は更に内箱があり、中にはフードが収まっていました。

思いっきり見切れてますが、内容物はこれで全部。レンズポーチまであるとは至れり尽くせりですね。キットレンズだというのにスゴイ。

f:id:cavalletta:20151230222344j:plain

早速本体に装着。

FXズームの中では相当軽量かつ小型ではないでしょうか。今まで使用していたのが大きく重かったために本体の重量増よりもレンズの軽量化に感動しました。

f:id:cavalletta:20151230222356j:plain

フードを装着。

やはりレンズにフードを取り付けるとグッと締まりますね。

 

 APS-Cエントリーモデルからフルサイズミドルクラスへの大幅チェンジのせいで色々と白紙に戻ったような状態です。これからこのカメラとは長い付き合いになると思うので気長にやっていこうと思います。次は三脚か広角ですね。いつになるやら。

 

 さて次回のエントリーは年明けの初詣が内容になるかと思われます。ちなみに先週にD3300最後の撮影旅行として広島の尾道に足を運んでいますので、近い内にそちらもお届け出来たらと思います。

 では本年はお世話になりました。皆様、良いお年を。