三日坊主だが一年保たせたい

タイトル通りに1年続けることを目標に、出向いた先で撮影したものを写真以上に拙い文章とともにお送りします

神戸に行ってきました3 【SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM】

 たった1日を引き伸ばし引き伸ばしでのエントリー3つ目。今回こそイルミネーションをお届けします。

 

 昏れて

 日が落ちてきて異人館にも明かりが灯り始めました。こうなると手ぶれ補正がないのが徐々に効いてきますね。以前使用していたE-M5なら手持ちで来たなー、などと手放した機材にも思い馳せながらスナップしていきます。

DSC_2804_2005_00013 

白熱電球の温かみ感じる色合いは良いですね

一方で今年のルミナリエは全箇所LED。初の試みだそうですが果たしてどんな出来なのやら。

DSC_2841_2042_00022

DSC_2833_2034_00020 

北野を去る頃には随分と暗くなってきており、至る所でISO感度が自己設定上限の3200になっておりました。しかし等倍で確認でもしないかぎりザラつきが顕著に出てる感じがしないので、やはりEXPEED4は凄いんですね。 

DSC_2876_2077_00023

北野イチオシャレなカフェ(独断)

異人館なだけあって内装、外装共に素晴らしい洋館です。珈琲代で入館できそのまま食事まで出来ると考えれば中々に貴重な経験ですね。今回は入っていませんが。

 

 いざルミナリエ

 ルミナリエでは年々増え続ける人を流すための交通規制による巡回路も長くなっていっています。

http://www.kobe-luminarie.jp/cont-10.htm ←今回の順路

開催初回は元町から直で行けたと記憶しているのですが、今年は元町駅から更に西、それもかなりの長さを進まされました。とは言え最終土曜でも3,40分程で会場には到着できたので、列待ちに慣れた日本人なら苦でもない程度なのでしょうか。

DSC_2900_2101_00025

ルミナリエ到達前にも何枚か

 実は今回のルミナリエ、これが2回目でして。

1回目は最低シャッター速度を60分の1にしていたせいで、ブレブレのボロボロでした。

なので今回は最低シャッター速度を125分の1、F値は1.8ばかりという日和った設定で挑んでいました。すっかり変更忘れて日中の北野でも絞らず全開放で撮影してました。酷いものです 

DSC_2912_2113_00026

 2015版の…

ルミナリエです。今年は上でも書いたように全てがLED。

更には初の屋根付き回廊「ガレリアコペルタ」の展示となっています。

DSC_2918_2119_00028

DSC_2595_1796_00002

見てると何だかモスクを連想します

 今年は強風で一部が倒壊するなどのアクシデントにも見舞われていた色々初めてだらけのルミナリエでした。震災復興の催しとしてのルミナリエでしたが現在では神戸の冬の風物詩ともなっているのは周知の通り。ただ募金やグッズの資金援助がなければ開催が危ぶまれる状況のようですので、会場内では至る所で募金が求められています。

今年は2度訪れる機会があったので募金も2度いたしました。200円ですが…

 

 来年もルミナリエが開催されることを祈りつつ今回はこの辺りで失礼します