三日坊主だが一年保たせたい

タイトル通りに1年続けることを目標に、出向いた先で撮影したものを写真以上に拙い文章とともにお送りします

神戸に行ってきました 2【SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM】

 タイトルに何のひねりも魅力もないまま北野巡りの第2回です。

時系列としては外国人倶楽部を後にして風見鶏の館へ向かう間の事ですね。

 

 見晴らし台へ

 北野外国人倶楽部から風見鶏の館へ向かう途中にふと細い道を見つけました。 

DSC_2731_1932_00007

 脊山散策路?

 場所としてはデンマーク館の側の十字路。これを北上します。 

DSC_2734_1935_00008

 山道だけにこんな看板も

とは言え舗装された道なので歩くのは楽です。

DSC_2754_1955_00016

 一部破損している鉄柵。落石や土砂を防いでいるのでしょうか

DSC_2739_1940_00010

 色あせたコース案内板。延々歩くと新神戸駅まで出るんですね。

程なくして…

DSC_2740_1941_00011

DSC_2743_1944_00013

 見晴らし台に到着しました。ベンチが2つ用意されています。

DSC_2749_1950_00015

 水平線まで見通せ、船の汽笛と鳥のさえずりが楽しめるここは以外と穴場なスポットかも知れません

DSC_2745_1946

このようにうろこの家や外国人倶楽部の裏手を進んでいきます。なので

DSC_2738_1939_00009

 

あまり見てはならないこんな裏側も目に入ってきます

他にも裏で休憩中のサンタ(人形)も見つけられました。

DSC_2756_1957休憩中?

 

 異人館の裏手というどマイナーな場所ですが、晴天時に見晴らし台から見れる景色はもっと良いものだと思いますし、距離もそんなに遠くありません。気が向いた方は一度足を運んで見られては如何でしょうか。

 見晴らし台でひと記事出来てしまったので、次回こそ夜景のエントリーとなります。